本文へスキップ

東京都中野区哲学堂公園近くの「下赤整形外科クリニック」

TEL.03-5913-4929

〒165-0024 東京都中野区松が丘1-33-15アリスビル1F

院内設備facilities

レントゲン装置

被爆の少ないデジタルレントゲンシステムと透視装置を揃えております。
画像はフィルムレス方式で電子媒体へ保存することにより、過去のデータとの比較も容易に出来ます。

超音波診断装置(エコー検査)

靱帯損傷や筋損傷(肉離れ)等の診断に使用します。
損傷の程度をエコー検査で正確に知ることにより、治療方法や仕事・スポーツへの復帰時期の判断に役立ちます。
また超音波を見ながらのブロック注射も行っております。

骨密度測定装置

前腕の骨でDXA法と呼ばれる方法で測定します。予約は不要ですぐに結果が出ます。骨密度の値を参考に骨粗鬆症の予防や指導を行います。

動脈硬化測定装置

下肢のしびれの約4分の3は腰椎疾患に由来するもので約4分の1は血管に関係するものです。後者を鑑別するのに使用する装置で両上腕、両足関節に血圧計のようなカフをつけ5分程度で動脈の硬化度や狭窄度がわかります。狭窄が強い場合は血管外科への紹介となります。

超音波刺激装置

難治性の骨折や複雑な骨折に対して超音波や電気で刺激をする(メカニカルストレスを与える)ことで骨折部の骨形成が促進されます。
普通の骨折に対しても、ある時期に超音波で刺激することで骨折が早く治る事がわかっておりますが、保険が効きません。その場合は自費診療となります。

リハビリ機器について

頸椎・腰椎牽引装置、半導体レーザー治療器、キセノン治療器、SSP、干渉波治療器、マイクロ波治療器、ウォーターベッド、メドマー等の物理療法機器を設置しております。
運動療法は行っておりません。



Shimoaka Orthopaedic Clinic 下赤整形外科クリニック

〒165-0024
東京都中野区松が丘1-33-15
アリスビル1F
TEL 03-5913-4929
FAX 03-5913-4930